ゲシェンク 日本語版

¥ 1,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 配送

    全国一律 600円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

取るべきかとらざるべきか

メーカー:AMIGO
年齢:8歳以上
時間:20分程度
人数:3-5人
日本語マニュアル付属


デザイナー:Thorsten Gimmler
各プレーヤーに11枚ずつ手札を配り、残りを山札にして中央に置いたらゲームスタートです。
このゲームに使用するカードには数字が描かれており、基本的にこれはそのまま「マイナス得点」になります。
プレーヤーは、手番ごとに次の行動のいずれかを選びます。
「山札からカードを1枚取って、一枚を自分の前に(マイナスポイントとして)表向きに置く」
「山札のカードを気に入らなければ取らずに、代わりに自分のチップ(プラス得点をもたらす)を置く」
その後、時計回りに次のプレーヤーはまた同じ判断を行わなくてはいけません。
ただし、表になったカードが連番になった場合は、最も小さい数字のみをマイナスするだけですみます。
チップの数にも限りがあるので、どこでカードを取っていくかの判断が重要になります。