アイム・ザ・ボス・カードゲーム

¥ 2,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 配送

    全国一律 600円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

アイム・ザ・ボスがお手軽なカードゲームになりました!

メーカー:gryphon games / NEW GAMES ORDER
年齢:9歳以上
時間:30-60分程度
人数:3-6人
日本語版


デザイナー:Sid Sackson

商談をでっち上げては裏で操り、一番でかい分け前にありつくゲームです。
手札が思い通りに行かず高収益の商談の分け前にありつけないなら、その商談をぶち壊しにして関わった他のプレイヤーが全員大損するようにしてしまいましょう。商談をこずるく取りまとめ、「従兄弟」の助けを借りて(ついでに裏切りとか、後ろから刺すような真似などもぶち当てつつ)金を誰よりも多く稼ぎ、自分こそがボスであると他の連中にきっぱり分からせてやるのです。

ボスが最初の1枚を手札から出して商談(ラウンド)を開始します。
このラウンドの間、どのプレイヤーも
この最初の1枚と同じ色のカード(または全色入りの分け前カード)しか出せません。
ボスが最初の1枚を出したら、以降は時計回りに各プレイヤーが手札を1枚ずつ出していきます。
全員が2回ずつパスしたらラウンド終了となりますので、商談の収支を計算します。
収支がプラスになっていれば、ボスとその従兄弟、加えて分け前カードを出したプレイヤーが、それぞれ収益の額を銀行から受け取ります。
収支がマイナスだった場合は、赤字の分だけ逆に銀行に支払わなければいけません。
以上の処理が終わったら、次のラウンドに進む前に、手札を補充します。
全員同時に要らない手札を2枚まで選び、これを伏せたまま捨札にした後、前掲表に書かれた手札枚数になるまで山札からカードを補充します。
手札の補充が終わったら、ボスマーカーを左隣のプレイヤーに渡し、新たなラウンドを始めます。
全員が前掲表で定められた回数のボスを担当するまでゲームは続きます。
(ルールブックより)